「先天の腎」の大切さ

先天の腎は、産まれる前の母体の状態や産まれ方に大いに関係する。

先天の腎が低ければ、腸の完成が遅かったり、気をつけていても虫歯になりやすかったり。

逆に、「これは先天の腎の問題なんだ」と思えば、なんとかしようとジタバタしないで、腎が満ちるのをゆっくりと待つ育児ができるかもしれません。

東洋医学から見た、生前からできる子への最大の贈り物「腎精」を不足させる習慣と増やす食べ物・習慣とは。母となる前に知っておいてほしいこと。

(Visited 71 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA